みんなのシストレでFX完全自動売買システムトレード

kukakuです。現在、限定タイアップキャッシュバック増額中。トレイダーズ証券にて完全自動売買が可能な「みんなのシストレ」を活用した資産運用の実売買記録を公表し、検証をしていきます。
みんなのシストレ

FX初心者の方でも、手軽にシステムトレードでの運用が可能です。
現在、当サイトとの限定タイアップキャンペーン実施中により、通常のキャッシュバック5,000円とは別に、さらに3,000円のキャッシュバックが受けられます。

トレイダーズ証券が提供している、FX自動売買取引ツール「みんなのシストレ」は、誰でも手軽にFXのシステムトレード運用をすることができるサービスです。

最近では、FX取引を始める際に、システムトレードを選択される投資家の方が増えています。

システムトレードとは、あらかじめ決められた売買戦略に基づいて取引をする手法であり、自分自身でチャート分析や為替ニュースを分析して取引をする裁量取引とは相対するものです。
システムトレードでは、取引の意思決定において、投資家の感情が入りませんので、FXで失敗する大きな原因の一つであるこの感情を排除できることは、大きな利点です。
ただし、これまでのシステムトレードでは、売買戦略そのものを投資家自身で構築しなければならないことも多く、結局はFX取引の知識や経験が求められ、初心者には敷居が高かったのも事実だと思います。

しかし、「みんなのシストレ」では、多数のストラテジー(売買戦略)があらかじめ登録されており、利用者は、その中から気に入ったストラテジー(売買戦略)を選択するだけで、あとはストラテジーが24時間、新規取引から決済まで、全ての取引を完全自動売買で行っていきます。
したがって、利用者自身が、売買戦略を構築する必要はありませんし、裁量取引のように難しくて面倒で時間のかかるチャート分析(テクニカル分析)をする必要も一切なく、個々の知識や経験は求められませんので、FX初心者の方でも問題なく運用を進めることが可能です。

このように、「みんなのシストレ」は、FX取引の経験の有無を問いませんので、初心者から玄人まで、誰でも手軽に効率的なシステムトレード運用を可能とした取引ツールだと言えます。
このブログでは、私自身の本番取引の経過を全て公表していきますので、「みんなのシストレ」を利用される方のストラテジー(売買戦略)選び等の参考としていただければ幸いです。

私がこれまでに行ってきた実売買の記録は、こちらのブログで紹介している通りですが、現在まで、トータルプラスを確保できています。

「みんなのシストレ」の概要については、下のバナーから、トレイダーズ証券の公式サイトをご参照ください。
  みんなのシストレ
現在、「みんなのシストレ」では、取引1回のみで、現金5,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施中です。
さらに今なら、当サイトとの限定タイアップキャンペーン実施中により、通常のキャッシュバック5,000円とは別に、さらに3,000円のキャッシュバックが受けられ、合計8,000円のキャッシュバックのチャンスです。
私の取引経験から、自信を持ってお勧めできます。
みんなのシストレと同様の、ストラテジー(売買戦略)選択型の自動売買システムトレードであるアイネット証券のシストレi-NETですが、そこに登録されている売買システム(売買戦略)の一つが「ループイフダン」です。

私が、このループイフダンを資産運用の一つとして、FX取引の経験の有無を問わず、全ての方にお勧めしたいのには、いくつかの理由があります。

まず最も重要な点ですが、運用成績が抜群に良い点です。
当たり前ですが、資産運用ですから、これば悪ければ話になりませんね。
私の取引成績を含めたの日々の運用状況については、こちらのブログで、随時更新していますのでご覧ください。(「ループイフダンでFX自動売買システムトレード」)
私の成績をご覧になると分かりますが、毎月毎月、本当に安定して利益を上げ続けています。
もちろん、この成績の数値は、私自身の本番取引の結果そのものであり、全て、上記のブログ内で報告してきたものに他なりません。

運用開始からの当初1年間では、約21,000pipsもの利益を獲得できました。
FX取引の経験の浅い方には、21,000pipsという数値にピンと来ない方もいらっしゃるかと思いますが、相当の経験者でもこの成績は簡単に出せるものではないレベルだと言っても、過言ではないことだけは間違いありません。

次に、完全自動売買だという点です。
FX取引の経験が浅い方にとっては、自分自身で、高性能のチャート分析や為替ニュースの分析をすることは容易ではありませんし、まして、それを基に自分自身で新規注文や決済注文をするなどというのは、怖くて手が出せないと思います。
それに、そんな状態で利益を出そうというのは、無理な話ではないでしょうか。

しかし、ループイフダンは違います。
完全自動売買ということで、利用者自身が、チャート分析やニュースを見る必要などありませんし、当然、取引の注文も全てループイフダンが代行してくれます。
つまり、FX取引の経験に関しては、完全に不問なのです。
例えば、私が利用している「ループイフダンB25_25(ドル円)」という売買システムを選択し、最大ポジション数等の設定を私と同じ設定にしてしまえば、私とほぼ同じ、1年間で約21,000pipsの利益という成績が得られるといった感じです。
(完全に同じ成績と言えないのは、若干のレートの動きの差があるためで、実際にはごくわずかな差です。)
しかも、人間には絶対無理な、24時間体制でレートを監視し続けて、利益獲得のチャンスを常に狙い続けてくれます。

少し話がそれますが、巷では、売買シグナル配信サービスというものが存在します。
検索してみれば、いくつもヒットするはずです。
そして、実は、私自身もこのサービスを1年間以上利用した経験の持ち主です。
これは、売買をするタイミングが来た時に、リアルタイムでメール送信で知らせてくれるサービスです。
自分自身でチャート分析等をする手間はありませんが、24時間、いつ来るのか分からないメールを待ち続ける上、注文自体は利用者が自分でする必要がありますので、仕事中は無理ですし、夜中に起こされて寝不足続きになり、いくら良い成績が望めるものであっても、長続きするのは無理だとあきらめたことを、今でも覚えています。

そして、最後にアイネット証券の場合、手数料が無料だという点です。
FX業者の中には、ループイフダンと同じような手法の取引をする自動売買取引を提供しているものがありますが、取引手数料がかかることが通常です。
この差は、長く続けていくほどに大きな利益差となって必ず現れてきます。
また、アイネット証券は、口座開設、口座維持の各手数料や、システム利用料も無料です。
FX初心者の方には、ちょっと難しいかもしれませんが、アイネット証券のシストレi-NETのスプレッドは、他社の自動売買システムトレード口座のスプレッドと比較して、総じて狭くなっており、この点も大きなアドバンテージとなっています。

ここまで読んでいただいた方なら、「自分も、完全自動売買の手軽な資産運用でありながらも、しっかりとした利益の見込めるループイフダンを利用してみよう」と、多かれ少なかれ感じられたのではないでしょうか。

そんな方は、まずは、下のバナーからアイネット証券の公式サイトでのループイフダンの詳細解説をご確認いただければと思います。
  シストレiNET
現在、当ブログ限定のタイアップキャンペーンにより、これからループイフダンを始める方に最適なオリジナルレポートのプレゼント実施中です。
FX取引の経験が浅い方でも、このオリジナルレポートをご覧いただければ、迷わず運用を始められることと思いますし、完全自動売買とはいえ、このレポートに記載している事項だけは理解しておいていただきたい内容となっています。
(バナー内のサイト名が異なりますが、この上のバナー等、ブログ内にあるバナーから新規口座開設をしていただければ、レポートプレゼントの対象となりますのでご安心ください。)

みんなのシストレ(限定キャッシュバック増額中) 週間運用成績ランキング(6月20日~6月24日) 激動の一週間における上位ストラテジーは。

現在、トレイダーズ証券と当サイトとの限定タイアップによるキャッシュバックキャンペーンを実施中のみんなのシストレです。
詳細は、記事の下にあるトレイダーズ証券のバナーから、トレイダーズ証券の公式サイトをご訪問の上、ご確認ください。

さて、6月20日~6月24日の週間運用成績ランキングが公表されましたので、ご紹介します。
このランキングでは、直近で好調なストラテジーが分かりますので、ストラテジー選択の際の一助となります。

6月20日~6月24日の収益率の上位5位は、次の表のとおりです。

無題

私の利用しているストラテジーは、残念ながらランクインできませんでした。

まず第1位の【GBPAUD】TFトラップ_60分ですが、フォロワー数が103ですが、現時点でのセレクター数は、8人です。
第2位の【EURJPY】POWERSPEEDは、フォロワー数41で、セレクター数6人です。
第3位の【AUDJPY】ブルースカイのセレクター数は5人、第4位【GBPAUD】スマシュタイム_60分のセレクター数は0人、第5位【AUDJPY】WaveChaserのセレクター数は4人です。

今回は、【GBPAUD】TFトラップ_60分は、pips数で、1,000pipsを超える利益を上げていますので、大きな利益となっています。
2位と3位も500pipsを超える利益となっています。

システムトレードにおいては、中長期的な期間で利益を上げることを目指してポートフォリオを組むわけですが、そのストラテジー選択の際には、こうした短期的な成績も考慮しますので、週間運用成績ランキングも活用しつつ、しかしそれだけで選択してしまうのではなく、その上で、中長期的な運用成績もしっかりとチェックする必要があると思います。

みんなのシストレは、トレイダーズ証券が提供している、FX完全自動売買システムトレードです。
現在、ワントレードだけで5,000円のキャッシュバックとなる口座開設キャンペーンを実施中です。
さらに今なら、当サイトとの限定タイアップキャンペーン実施中により、通常のキャッシュバック5,000円とは別に、さらに3,000円のキャッシュバックが受けられ、合計8,000円のキャッシュバックのチャンスです。
みんなのシストレの概要や、キャンペーンの詳細情報は、下のバナーから公式サイトをご覧ください。
 みんなのシストレ


[ 2016/06/28 21:50 ] ストラテジー関係 | TB(-) | CM(-)

みんなのシストレ(限定キャッシュバック増額中) 運用成績(6/20~6/24) イギリスのEU離脱に備えたため、全運用を停止中です。

現在、トレイダーズ証券と当サイトとの限定タイアップによるキャッシュバックキャンペーンを実施中のみんなのシストレです。
詳細は、記事の下にあるトレイダーズ証券のバナーから、トレイダーズ証券の公式サイトをご訪問の上、ご確認ください。

それでは、今週のみんなのシストレ運用成績について報告します。
今週の週末時点のシストレ口座資産状況は、下の画像のとおりです。

無題

今週は、何と言ってもイギリスのEU離脱決定です。
ご承知のとおり、市場は大混乱です。
直近の市場予想は、株式市場や為替レートの値動きを見る限り、残留で間違いないと言わんばかりの状況でした。
それゆえに、開票の途中経過で離脱優勢とのニュースが出るたびに、大暴落となっていきました。
円高の度合いも凄まじいものがありました。

私のみんなのシストレは、そんな混乱を回避するために、前日に全ての運用を停止しています。
来週も混乱相場が継続すると思われますので、運用再開はいたしません。

ちなみに、今週の決済状況は次のとおりです。
手動決済の分も含めています。
決済回数が、38回で、損益は、プラス1,198.7pipsと約1,200pipsもの大きなプラスとなっています。

みんなのシストレは、トレイダーズ証券が提供している、FX完全自動売買システムトレードです。
現在、ワントレードだけで5,000円のキャッシュバックとなる口座開設キャンペーンを実施中です。
さらに今なら、当サイトとの限定タイアップキャンペーン実施中により、通常のキャッシュバック5,000円とは別に、さらに3,000円のキャッシュバックが受けられ、合計8,000円のキャッシュバックのチャンスです。
みんなのシストレの概要や、キャンペーンの詳細情報は、下のバナーから公式サイトをご覧ください。
 みんなのシストレ


[ 2016/06/25 21:41 ] 運用成績 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

kukaku

Author:kukaku
トレイダーズ証券の「みんなのシストレ」を利用して、完全自動売買でのFXシステムトレードを実践し、その売買実績を全て公開していきます。

現在のみんなのシストレ設定状況
現在の私の「みんなのシストレ」は、次のストラテジーで運用しています。

【AUDJPY】ブラジリアン
【EURJPY】ブラジリアン
【EURAUD】ブラジリアン
【GBPJPY】プライスリフレックス

セレクト金額は、全て40,000円です。

(平成28年9月19日直近設定変更)
(平成27年11月12日運用開始)
みんなのシストレ スプレッド
みんなのシストレ、シストレ口座のスプレッドは、上記のリンクから記事を参照してください。
サイトマップ
過去記事の閲覧は、こちらから。

全ての記事を表示する

検索フォーム
私も編著者として参加しています!

ループイフダン活用法が満載された書籍(山中康司氏監修)が発売されました。

その中で、私も編著者として参加し、私の投資戦略について詳細に説明しています。
ループイフダンを、これから始める方はもちろん、現在活用中の方にもぜひ読んでいただきたい一冊に仕上がっています。